服レンタルとはどのような形で利用できるものなのかについて

服レンタルとはその名前の通り「服飾アイテムを借りる」というシステムサービスになっています。以前では少し珍しいオシャレの形ではありましたが、今では利用者も増えつつあるのです。

とはいえ、まだ利用をしたことがないという方もいらっしゃることと思います。
そこでここでは、知っておくと便利なポイントなどを中心に見ていきたいと思います。

どんなサービスなのかについて

やはり最初に「服レンタルとはどのようなサービスなのか」ということを少し掘り下げてみることにしましょう。
レンタルにもいくつかの形があり、希望のコーディネート提案をしてくれたりまたは利用者各々でシーンに合わせたチョイスができるのです。

服ばかりではなく小物類などを借りることもできるのです。
1アイテムごとに利用金額が発生するものから、例えば1カ月契約という形の月額支払いという形のものまでありますので、非常に柔軟性に富んでいるとも考えることができるでしょう。

月額利用についてのポイント

1か月トータルコーディネート提案をしてくれるので、日々のお洋服選びに頭を悩ませているという方にもピッタリのこの方法。

好みのテイストなどをもちろん選択していただくことができるのですが、時には「自分のイメージしたものと違ったものが届いた」といったことも考えられます。

思い切ってそのまま来てみると意外と似合ったというケースもありますが、どうしても着用する気が起きないという場合には、月の上限回数が設定されているものの交換を可能としていると頃もありますので、サービスや保証プランなどを各メーカーの公式サイト・問い合わせをするなどして確認しておくのが良いでしょう。

女性のみの利用なのかについて

どうしてもファッションというと「女性用」というイメージを抱いてしまうのではないでしょうか。
確かに、各メーカーを見ているとレディースファッションを取り扱っているところが多い傾向があるようです。
とはいえ、女性しか利用できないサービス環境だというわけではないのです。

お子様・男性用さらには年代別などのアイテムを取り扱っているところもありますから、ご家族全員で利用をしたいという際にも取り入れていただけるメーカーは存在しています。

さらには和装からフォーマルといったテイストに関しても特化したメーカーもありますので、シーンに合わせた利用もしていただきやすいことでしょう。

ブランド指定をしたい

ブランド指定をしたい
「憧れのブランドを着てみたい」という場合もあるでしょう。
購入するには高すぎてしまうけれどレンタルであれば手軽ともいえるでしょう。
中にはハイブランドを取り扱っているメーカーもあるのですが、原則的には詳細な指定は不可ということが多いようです。

取り扱いブランドを記載しているメーカーにおきましては指定ができるという場合もありますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

また、ハイブランドの場合もともとの金額が高いことから保証金システムなどを導入しているというケースもありますのでこちらにおきましても認識しておくことをおすすめしたいと思います。

金額システムについて

先に触れたように月額システムを利用するものから1つずつのアイテム料金をその都度払うというシステムというものが多いでしょう。

支払方法もクレジットカードばかりではなく振込対応をしているメーカーもありますし、簡単に支払いがしやすいコンビニエンスストアでの支払いからスマートフォン決済といういわゆる「キャッシュレス決済」に対応しているメーカーも増えてきました。

自分が最も利用しやすい環境・支払いスタイルを考えてみるのがおすすめとなっています。

△PAGE TOP

Copyright © 2020 様々なシーンに合ったチョイスができて初めてでも安心!服レンタルのこれだけは知っておくと便利なポイントをチェック! All Rights Reserved.