服レンタルを利用する際に気になるアイテム状態について考えてみよう

- 服レンタルを利用する際に気になるアイテム状態について考えてみよう

服レンタルを利用する際に気になるアイテム状態について考えてみよう

服レンタルを利用する際に気になるアイテム状態について考えてみよう
服レンタルを利用する上において、アイテムごとの「状態」が気になるという声もあるのではないでしょうか。
出来れば新品が良いという方から、中古扱いのものでも良いけれど使用感が強いものは避けたいなどという方も多いかもしれません。
では実際に服レンタル市場ではどのような状態のものをレンタルしているのでしょうか。

新品アイテムと中古アイテムについて

新品アイテムをレンタルしているというメーカーから「新品のみ」を取り扱っているというメーカーもあります。

しかし、総体的に見てみると中古アイテムを利用するという形がスタンダードです。
自分専用のレンタルシステムではなくやはりそのメーカーを多くの利用者が取り入れて活用しているわけですから当然のことといっても過言ではありません。

中古の状態が気になるという方へ

中古といわれると「使用感」が強い・毛玉などがついているのでは?においはどうのなか・・・などさまざまな点が気になることでしょう。

確かにさまざまな利用者が取り入れているアイテムであっても返却がなされた時点で選任業者にクリーニング委託をして綺麗な状態で次の人へレンタルをしています。
その間の保管・衛生管理もしっかりと行っています。
ですので、気になる点というものはないと考えていただいて良いでしょう。

こうして、新品に限りなく近い状態で着用していただくことができるため、その満足度も高いものとなっているしてシステムサービスではありますが、万が一「気になる」という目立った点があるようでしたら、そのアイテムは着用せずにメーカーに連絡を入れていただけたらと思います。

詳細を伝えていただくことによって、ほかアイテムとの無料交換を実施しているというところが多いので無理して着用をしたりせっかくレンタルをしたのに「気になって着用できなかった」などということがないようにしていただきたいと思います。

どうしても中古という部分が気になってしまう方へ

こうした環境が整っているものの、どうしても新品を着用したい。
そのような声もあるかもしれません。

先の触れましたように、新品を扱っているメーカーとなるとある程度限定されてしまいますが、オリジナルアイテムで新品のみをレンタルしているというメーカーもありますので、そうしたところをチョイスしていただくというのも良いかもしれません。

プランやアイテム幅が少なくなってしまう可能性もありますので、いくつかを比較してみるのが良いでしょう。

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright © 2020 様々なシーンに合ったチョイスができて初めてでも安心!服レンタルのこれだけは知っておくと便利なポイントをチェック! All Rights Reserved.